2018年1月22日
= 大昭和精機 =
総合カタログ〔切削工具編 vol.11〕を掲載しました。

2018年1月22日
= 三菱日立ツール =
金型加工用ヘッド交換式エンドミル「EHXエンドミルシリーズ」を発売しました。

2018年1月22日
= 三菱日立ツール =
刃先交換式異形工具「GALLEA GF3L形」を発売しました。

2018年1月15日
= 大昭和精機 =
展示会情報を更新しました。

2018年1月11日
= 大昭和精機 =
カタログダウンロードページを更新しました。展示会情報を更新しました。

2018年1月
= ダイジェット =
高能率荒加工用工具『マックスマスター』に刃先強化形インサート(PHブレーカ)を追加・インサート両面4コーナ仕様の高能率荒加工用工具。
・刃先強化形のPHブレーカにより耐欠損性に優れ高負荷切削に対応、さらなる寿命向上を実現。
・インサート材種は新PVDコーティング<JC8118>と<JC7560>を採用。炭素鋼からプリハードン鋼、焼入れ鋼、高強度ステンレスなど幅広い被削材に対応。

2018年1月
= ダイジェット =
防振タイプ・ソリッドモジュラーヘッド『防振Sヘッド』・航空機や金型向けなど各種部品の深掘り加工・仕上げ加工用。
・新PVD 材種『DH115』採用。幅広い被削材に対応。
・不等分割・不等リードにより防振性に優れる。
・オール超硬シャンクアーバ『頑固一徹』との組合せによる相乗効果でびびりを抑制し薄肉ワークにも対応。
・低抵抗ポジ刃形および内部給油対応により、チタン合金や耐熱合金の加工にも最適。

2018年1月
= ダイジェット =
高精度刃先交換式ボールエンドミル『ミラーボール』にSSRインサート(全Rタイプ)を追加・全R形状のBNM-SSR形インサートを追加ラインナップ。R部を180度以上使用する加工(タービンブレード等)に最適。外周ストレートがないため、立て壁加工においても従来品よりびびりを低減。
・新PVDコーティング「DHコート」と専用母材の組み合わせによる新材種「DH108」を採用。汎用材種として一般鋼からプリハードン鋼、ステンレス鋼、鋳鉄など幅広い被削材に対応。安定加工とさらなる寿命向上を実現。
・S字刃形ながらチップR精度は±0.006mm以下とソリッドボールエンドミルと同等の高精度。

次頁=>
トップページ   NCnet